ニュース
» 2004年01月28日 15時54分 公開

ニコン、30GバイトHDD&LCD搭載の画像ビューア

ニコン製デジカメで撮影したRAW画像の再生も可能だ。

[ITmedia]

 ニコンは1月28日、デジタルフォトストレージビューア「COOLWALKER MSV-01」を6月に発売すると発表した。7万5000円。

 30GバイトHDDと2.5インチTFTカラー液晶ディスプレイ、コンパクトフラッシュ(マイクロドライブ対応)スロットを搭載し、デジタルカメラで撮影した画像をPCなしでも保存・閲覧できる。充電池の搭載で携帯利用も可能だ。

 TVに接続し、リモコンで操作したスライドショーを楽しめる機能も搭載した。PCインタフェースとしてUSB 2.0も備え、プリンタにダイレクト接続して印刷可能なPictBridgeに対応している。

 画像形式はJPEGとTIFFに加え、ニコン製カメラで撮影したRAWにも対応する。Motion JPEG(QuickTime)ムービーの再生も可能だが、音声はAV出力する必要がある。リチウムイオン充電池使用時、約1.5時間の連続画像再生が可能としている。サイズは約81(幅)×130(高さ)×35(奥行き)ミリ、重さ約350グラム(バッテリー含む)。

 PCの対応OSはWindows 98 SE/Me/2000/XPとMac OS 9.1−9.2/OS X 10.1.2以降。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう