ニュース
» 2004年04月01日 15時15分 公開

アイ・オー、ギガビットEther対応600GバイトNAS

アイ・オーは、ギガビットEthernet(1000BASE-T)に対応したNASの新製品を4月末に発売する。容量320Gバイト、500Gバイト、600Gバイトのの3モデル。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は、ギガビットEthernet(1000BASE-T)に対応したNASの新製品を4月末に発売する。容量320Gバイトの「HDRN-G320/2D」(8万8000円)、500Gバイトの「HDRN-G500/2D」(13万8000円)、600Gバイトの「HDRN-G600/2D」(16万8000円)の3モデル(価格はそれぞれ税抜き)。

 プリントサーバ機能、ミラーリング機能などを搭載したNAS。USB 2.0×3、IEEE 1394×1を備え、プリンタや外付けHDD、USBメモリなどを接続できる。接続した各ストレージデバイスからのデータのコピーは、「オートコピーボタン」を押すだけで可能だ。

 ファイルサーバ機能はSMB、AppleTalk、NFSに対応(NFSはサポート対象外)。プリンタプロトコルはSMB over TCP/IP(Windowsのみ)をサポートする。

 サイズは96.5(幅)×280.4(奥行き)×288.6(高さ)ミリで、重さは約4.4キロ。対応OSはWindows 98/Me/2000/XPとMac OS 9.1−9.2/OS X 10.1−10.2。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう