ニュース
» 2004年04月01日 15時19分 公開

松下、省電力モード搭載の400万画素「LUMIX」

有効400万画素CCDと、Leica DC VARIO−ELMARIT 3倍ズームレンズを搭載したデジタルカメラ「DMC-LC70」を4月24日に発売する。従来製品よりも電池寿命が45%伸びた。

[ITmedia]

 松下電器産業は4月1日、有効400万画素CCDと、Leica DC VARIO−ELMARIT 3倍ズームレンズを搭載したデジタルカメラ「DMC-LC70」を4月24日に発売すると発表した。オープン価格で、実売予想価格は税別で3万5000円前後(税込み3万6750円前後)。

photo 「シャンペンシルバー」「セルリアンブルー」「コーラルピンク」の3色をラインアップ

 「DMC-LC43」の後継モデル。LC-43同様に「ビーナスエンジン」を搭載し、シャッター間隔1秒以下、シャッタータイムラグ0.1秒の高速性も引き継いだ。2304×1728ピクセル時、3.3コマ/秒で最大5コマの連写が可能だ。

 バッテリーは単3形アルカリ乾電池×2本。液晶ディスプレイON時は約160枚連続撮影可能で、従来製品よりも45%長寿命になったという。液晶ディスプレイの消費電力を低減し、一定時間経過後に消灯させる「エコモード」利用すれば、さらに25%電池寿命を長められるとしている。

 メニューの数を最小限に抑えた「かんたんモード」には新たに、逆光補正機能を追加した。

 サイズは87.5(幅)×64.1(高さ)×35.3(奥行き)ミリで、重さは約207グラム。ダイレクトプリント規格「PictBridge」に対応した。

 主な仕様は以下の通り。

製品名 DMC-LC70
撮影素子 1/2.5インチ有効400万画素CCD(総画素数423万画素、原色フィルター)
記録画素数 静止画:2304×1728/1920×1080/1600×1200/1280×960/640×480ピクセル、動画:320×240ピクセル(30/10fps)
記録形式 静止画:JPEG(DCF、Exif 2.2準拠)動画:QuickTime(Motion JPEG)
レンズ 5.8−17.4ミリ(35ミリカメラ換算で35−105ミリ相当)、F2.8−4.9
撮影距離 50センチ−∞(マクロ時:10センチ−∞)
電子ズーム 最大3倍
感度設定 オート、ISO 50/100/200/400相当
ファインダー 実像式
液晶ディスプレイ 1.5インチ低温ポリシリコンTFT(11.4万画素表示)
記録メディア SDメモリーカード/マルチメディアカード
電源 単3形アルカリ乾電池×2本、単3形ニッケル水素充電池×2本
サイズ 87.5(幅)×64.1(高さ)×35.3(奥行き)ミリ
重さ 約207グラム
実売予想価格 3万5000円前後(税込み3万6750円前後)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう