ニュース
» 2004年04月01日 19時45分 公開

Flash形式のデモムービー作成ソフト「Macromedia RoboDemo 5」

[ITmedia]

 マクロメディアは、デモムービー作成ソフト「Macromedia RoboDemo 5」を4月16日に発売する。ダウンロード版は4月1日発売で、パッケージ版、ダウンロード版ともに価格は7万5600円。バージョン3.x以降のユーザーは3万7800円でバージョンアップできる。

 RoboDemoは、Macromedia Flashやプログラミングの専門知識がなくても、Flash形式のデモムービーを簡単に作成できるソフト。ムービー中に、テキストキャプションや音声、ビデオ、Flashアニメーション、画像、ハイパーリンクなどのメディアやエフェクトも追加できる。対応OSはWindows 98SE/Me/NT 4.0SP6/2000/XP。

 今回のバージョンでは、AVIムービーやGIFアニメーションの読み込みに対応したほか、既存のFlashコンテンツも利用できるようになった。ムービーにバックグラウンド音声の追加も可能だ。

 また、スクリーン上のすべての動きをリアルタイムに記録できる「フルモーションビデオモード」を搭載。ドラッグ&ドロップ操作や3Dアニメーションや、マウスのシングルクリックやダブルクリック、ボタン操作、キーボードショートカットの利用など、あらゆる操作を詳細に記録して、よりリアルなシミュレーションを開発可能だ。また、背景や字幕スタイル、再生コントロールの種類など、よく利用する要素をテンプレートとして作成できる。

 そのほかLMS(ラーニングマネージメントシステム)と連携したため、Manifestファイル生成機能を利用して、SCORM完全対応型のパッケージを作成すれば、コンテンツを容易にLMSへアップロードできるようになった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう