ニュース
» 2004年04月05日 18時45分 公開

オウルテック、8倍速対応のDVD±R/RWドライブ

東芝製ドライブを採用。DVD-RAMの読み込みにも対応している。

[ITmedia]

 オウルテックは、DVD±Rの8倍速記録に対応したATAPI内蔵型DVD±R/RWドライブ「SD-R5272」を4月中旬に発売する。オープン価格で、実売予想価格は1万6400円前後(税込み)。

 東芝製ドライブを採用した。書き込み速度はDVD±Rが8倍速、DVD±RWが4倍速、CD-Rが32倍速、CD-RWが16倍速。DVD-RAMの読み込みにも対応している。

 DVD再生ソフト「PowerDVD」や、ライティングソフト「Power2GO」、オーサリングソフト「PowerProducerDVD」などが付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう