ニュース
» 2004年04月08日 18時28分 公開

Webカメラ映像公開ソフト「パラボトロン ウェブカメラシステム カンタンデス。」

 パラボリカは、PCに接続したWebカメラの映像を、インターネット経由で外部に公開するソフト「パラボトロン ウェブカメラシステム カンタンデス。」を発売した。1ライセンス3150円。

[ITmedia]

 パラボリカは、PCに接続したWebカメラの映像を、インターネット経由で外部に公開するソフト「パラボトロン ウェブカメラシステム カンタンデス。」を発売した。1ライセンス3150円。

 パラボトロン ウェブカメラシステム カンタンデス。は、FTPサーバを使用してユーザーのホームページにWebカメラの映像を公開できるソフト。出力画像形式はJPEG/PNGで、携帯電話やPDAからも画像の閲覧が可能。独自開発のCGIとJavaAppletを使用しており、約1コマ/秒で画像の更新が行える。

 動体検知機能により、カメラが捉えている画像内の物体が動いたのを判断し、音を鳴らしたり、Eメールで知らせる機能や、画像をPC内蔵のHDDに静止画として保存する機能を搭載した。携帯電話でも画像を閲覧できるiアプリを添付した。対応OSはWindows 2000/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう