ニュース
» 2004年04月12日 20時02分 公開

HP、デスクトップ代替ノート5モデルとA4スリムノート2モデルを発売

日本ヒューレット・パッカードは4月12日、15.4インチワイド液晶搭載モデルを含むデスクトップ代替ノートPC「Business Notebook nx9100シリーズ」5モデル、A4スリムノートPC「Business Notebook nx5000シリーズ」2モデルを発表、同日より発売する。価格は、nx9100シリーズが12万9800円、nx5000シリーズが13万9800円から。

[ITmedia]

 日本ヒューレット・パッカードは、15.4インチワイド液晶搭載モデルを含むビジネス向けノートPC「Business Notebook nx9100シリーズ」5モデルと、A4スリムノートPC「Business Notebook nx5000シリーズ」2モデルを発売した。価格は、nx9100シリーズが12万9800円から、nx5000シリーズが13万9800円から。

 nx9100シリーズは、机上での据え置き使用を想定したデスクトップ代替のオールインワンノートPC。本体サイズは362(幅)×278〜284(奥行き)×46(高さ)ミリ(構成により異なる)、重量は約3.56キロ(最小構成時)と大柄だが、キーピッチ19ミリ、キーストローク2.5ミリのフルサイズキーボードや、パラレルポートなどレガシーインタフェースも搭載する。

 搭載ディスプレイは、14.1インチ(最大1024×768ピクセル)または15.4インチワイド(最大1280×800ピクセル)。CPUは、Celeron/2.80GHz、Pentium 4/2.80GHz、Pentium 4/3.20GHzから選択可能となっている。

Business Notebook nx9100シリーズ

 nx5000シリーズは、14.1インチ液晶、Celeron M/1.20GHzあるいはPentium M/1.50GHzから選択可能なA4スリムノートPC。本体サイズは326(幅)×275(奥行き)×37(高さ)ミリ、重量は約2.51キロ、バッテリー駆動時間は約3.5時間。着脱可能なマルチベイドライブにより、電源を切ることなく光学式ドライブやセカンダリバッテリーの搭載、交換も可能。

Business Notebook nx5000シリーズ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう