ニュース
» 2004年04月14日 18時22分 公開

ギガビットイーサ対応の300Gバイトネットワークハードディスク――バッファロー

バッファローは、ギガビットイーサ対応の容量300Gバイトネットワークハードディスク「LinkStation HD-HG300LAN」を4月下旬に発売する。価格は6万1200円。

[ITmedia]

 バッファローは、ギガビットイーサネット対応の300Gバイトネットワークハードディスクドライブ「LinkStation HD-HG300LAN」を発売する。価格は6万1200円、出荷開始は4月下旬の予定。

LinkStation HD-HG300LAN

 LinkStation HD-HG300LANは、1000BASE-Tインタフェースを搭載し、ギガビットイーサネットと「Jumbo Frame」に対応した。Jumbo Frameとは、ギガビットイーサネットとデータの送信サイズを最大7418バイトに拡張して転送効率を向上させるもの。最大約255Mbps(FTP転送時)の転送速度を実現できる。また、本体の前面と背面にUSB 2.0ポートを各1基搭載し、USBホスト機能により、USB対応HDDやプリンタを簡単に増設可能だ。

 また、PCのデータを自動圧縮して本製品にバックアップしたり、LAN経由でもう1台のHD-HGLANシリーズにバックアップできるユーティリティソフト「簡単バックアップ to LinkStation」(Windows版)が付属する。

 対応OSはWindows XP/2000 Professional/Me/NT 4.0/98/95および、Mac OS X 10.0.4/8.6以降9.2.2で、設定はWindowsからのみ行える。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう