ニュース
» 2004年04月14日 20時41分 公開

ProToolsでVSTプラグインを使用可能にするソフト「VST-RTAS Adapter」

メディア・インテグレーション輸入事業部は、VSTプラグインを「ProTools」でも使用できるようになるソフト「VST-RTAS Adapter」を4月15日に発売する。1万2600円。

[ITmedia]

 メディア・インテグレーション輸入事業部は、音楽制作ソフト「Cubase VST」、「Logic Audio」で利用できるシンセサイザー、エフェクトなどのVSTプラグインを「ProTools」でも使用できるようになるソフト「VST-RTAS Adapter」を4月15日に発売する。1万2600円。

 VST-RTAS AdapterをProToolsに導入することで、TDM/RTASフォーマットのプラグインソフト以外も、フリー/市販のさまざまなVSTプラグインが利用可能となる。

 VST-RTAS Adapterで「コンバート」を実行すると、RTASメニューにラッピングされたVSTプラグインが表示される。コンバート時には、HD内にあるすべてのVSTプラグインか、指定したVSTプラグインだけを対象にするかが選択可能だ。コンバート後は、一覧から起動したいインストゥルメントやエフェクトを選択するだけで使用できる。

 対応OSはMac OS XおよびWindows XP。日本語ユーザーガイドを付属している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう