ニュース
» 2004年04月14日 20時50分 公開

アクト・ツー、Panther対応バックアップソフト「Retrospect Backup 6.0」を発売

アクト・ツーは、Panther対応バックアップソフト「Retrospect Backup 6.0 for Macintosh」シリーズを4月23日に発売する。

[ITmedia]

 アクト・ツーは、Macintosh用バックアップソフトの新バージョン「Retrospect Backup 6.0 for Macintosh」シリーズを4月23日に発売する。

 ローカルにある1台のMacintoshと、ネットワークに繋がれたMacintoshまたはPC、Linuxの2台をバックアップできる「Retrospect Desktop Backup 6.0」、ローカルのMacintoshと、ネットワークに繋がれた20台までのマシンをバックアップできる「Retrospect Workgroup Backup 6.0」、110台までに対応した「Retrospect Server Backup 6.0」があり、価格はそれぞれ1万4800円、6万9900円、9万9900円。

 今回のバージョンの主な特徴は、Mac OS X 10.3に対応し、Xserve/Xserve RAIDでも利用できるようになった。「ファーストユーザスイッチ」に対応したほか、ラベルを付けているファイル/フォルダのみを選定したバックアップも可能となっている。また、バックアップ、復元の実行速度を大幅に向上し、Unicorde文字にも対応した。

 対応OSは3製品ともMac OS X 10.1.5以降対応(Mac OS 9.x用「Retrospect Backup 5.1」も同梱)。対応クライアントマシンはWindows XP/2000 Professional/NT 4.0 Workstation/98/Meおよび、漢字Talk 7.1以降のMacintosh(Mac OS X 10.3含む)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう