ニュース
» 2004年04月16日 15時32分 公開

ディスク検証、バックアップ作業に最適――FireWire 800/USB 2.0対応HDD用ドライブドック

フォーカルポイントコンピュータは、FireWire 800とUSB 2.0に対応した3.5インチHDD用ドライブドック「ComboDock」を発表した。価格はオープンプライス(実勢価格は4万円前後)で、発売は5月上旬の予定。

[ITmedia]

 フォーカルポイントコンピュータは、FireWire 800とUSB 2.0に対応した3.5インチHDD用ドライブドック「ComboDock」を発表した。価格はオープンプライス(実勢価格は4万円前後)で、発売は5月上旬の予定。

3.5インチHDD用ドライブドック「ComboDock」

 ComboDockはFireWire 800ポート×2、USB 2.0ポート×1を装備し、FireWire 800またはUSB 2.0インタフェースを介して内蔵用3.5インチHDDを手軽に増設・交換できるもの。ディスク検証やシステム移行時のバックアップ作業など、複数ドライブの差し替えを行う作業に向く。対応OSはWindows XP/2000/Me/98SE、Mac OS X/9.1以降、Linux。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう