ニュース
» 2004年04月19日 15時21分 公開

ASUSTeK、8倍速書き込み対応の内蔵DVD±RWマルチドライブ

ASUSTeKは、DVD±Rメディアへの8倍速書き込みに対応した内蔵DVD±RWマルチドライブ「DRW-0804P」を発売した。価格は1万4000円。

[ITmedia]

 ASUSTeK Computer(ASUS)は、DVD±Rメディアへの8倍速書き込みに対応した内蔵DVD±RWマルチドライブ「DRW-0804P」を発売した。価格は1万4000円。

内蔵用DVD±RWマルチドライブ「DRW-0804P」

 「DRW-0804P」の特徴は、同社独自技術であるバッファアンダーランエラー完全防止機能「FlextraLink」、書き込み速度自動調整機能「Flextraspeed」を搭載し、メディアへの書き込み中でもほかのアプリケーションが稼動できるようにしたという。そのほか、サスペンション式振動制御機能「DDSSII」や、厚さや屈曲率にばらつきがある低品質メディアでのピックアップ精度を高める「LCT(液晶傾斜)」技術も採用した。

 書き込み・書き換え速度は、DVD±Rが8倍速、DVD±RWが4倍速、CD-RとCD-RWが24倍速。ライディングソフト「NERO Burning」が付属する。対応OSは、Windows XP/2000/Me/98SE/NT。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう