ニュース
» 2004年04月20日 14時19分 公開

FMV-DESKPOWERに17型液晶一体型モデル「LXシリーズ」を追加

富士通は4月20日、デスクトップPC「FMV-DESKPOWER」の新シリーズ2機種を発売する。

[ITmedia]

 富士通は4月20日、デスクトップPC「FMV-DESKPOWER」の新シリーズとして、17型液晶を搭載した一体型モデル「LXシリーズ」2機種、「LX70H」、「LX50H」を発売すると発表した。5月1日発売で、価格はオープンプライス。実売予想価格はそれぞれ23万円強、19万円強。

LX70H
LX50H

 LXシリーズは、「Tシリーズ」の廉価版にあたる。クールホワイト色を基調とした、17型のスーパーファイン液晶を採用し、クリアな音質が得られる「トランソニックスピーカー」を搭載した。ワイヤレスキーボード/マウスを採用している。

 また、LX70Hには、PCを起動させずにテレビを見られる「インスタントテレビ機能」を搭載したほか、さまざまなテレビ専用ボタンを本体に装備している。主な仕様は以下の通り。

製品名LX70HLX50H
型番FMVLX70HFMVLX50H
CPUPentium 4/3GHzCeleron/2.60GHz
メモリ256MB256MB
HDD160GB
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ
TV機能あり(ハードウェアエンコーダ搭載)
LAN機能100BASE-TX/10BASE-T準拠、Wake on LAN機能対応
OSWindows XP Home Edition
液晶ディスプレイ高解像度表示対応低反射 スーパーファイン液晶
サイズ(幅×奥行き×高さ)479×236×400ミリ
重さ約15.5キロ約15キロ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう