ニュース
» 2004年04月20日 15時17分 公開

3台分のシャドーベイ付き――バーテックス、拡張性優れるキューブ型PCケース

バーテックスリンクは4月20日、3台分のシャドーベイが用意される米Antec製PCケース「Aria(アリア)」を発表、4月23日より発売する。価格はオープンプライス(予想実売価格:1万5500円)。

[ITmedia]

 バーテックスリンクは4月20日、3台分のシャドーベイを用意、microATX マザーボード搭載可能な米Antec製PCケース「Aria(アリア)」を発表、4月23日より発売する。価格はオープンプライス、同社ショッピングサイト「イチオシドットコム」での価格は1万5500円。

Aria(アリア)

 Ariaは、キューブ型筐体ながら3台分の3.5インチシャドーベイを用意、静音製に優れる大型120ミリファン搭載の300ワット電源を搭載し、汎用microATX規格のマザーボード搭載可能となっているのが大きな特徴となる。

120ミリファン搭載の専用300ワット電源(左)と筐体と同色のメモリカードスロット、各種インタフェースが搭載される本体正面(右)

 miniITX規格や専用マザーボードのみが使用可能な他のキューブ型PCケースやベアボーンキットと比べると、やや大型(本体サイズは高さ200×幅269×奥行き335ミリ )となる。ただし、汎用miniATXマザーが利用できるうえ、上面左右のパネル、5/3.5インチベイの容易な取り外しも可能となっているため、価格、作業性、汎用性の面で優れる点が多い。

背面(左)120ミリファン搭載の電源と4本分のPCIスロット部がある。内部(右)5/3.5インチベイは簡易に取り外しが可能

 Ariaの主な仕様は以下の通り。

製品 電源付きPCケース「Aria(アリア)」
対応マザーボード microATX
搭載電源 専用300ワット(大型120ミリファン搭載)
ベイ フロント:5インチ×1、シャドー:3.5インチ×3
搭載インタフェース USB 2.0×2、IEEE1394×1、Line in/out端子、フロントに8in1メモリカードリーダーライター標準搭載
オプション PCIスロット排他型のシステムクーラー付属
本体サイズ 200(高さ)×269(幅)×335(奥行き)ミリ
重量 4.6キロ
発売日 2004年4月23日
価格 オープンプライス(予想実売価格:1万5000円前後)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう