ニュース
» 2004年04月22日 17時12分 公開

NVIDIA、64ビット版WindowsをサポートするnForce3用64ビットドライバを提供

NVIDIAは「nForce3 Media Communications Processor」搭載システムおよびマザーボード向けに、Windows XP 64ビット版(β版)に対応する64ビットドライバ(β版)の提供を開始した。

[ITmedia]

 NVIDIAは、同社製統合チップセット「nForce3 Media Communications Processor(MCP)」搭載システムおよびマザーボード向けに、Windows XP 64ビット版(β版)に対応する64ビットドライバ(β版)の提供を開始した。

 nForce3 MCPは、Athlon 64/64 FX、OpteronなどのAMD製64ビットCPUに最適化されたシングルチップアーキテクチャのチップセット。このほど配布開始された同ドライバは、64ビット版Windows XP(β版)をサポートする同社初のnForce3 MCP用ドライバパッケージで、nForce3 MCPが搭載するギガネットイーサネットや統合型RAID機能、ハードウェアに最適化されたセキュリティ機能などに対するシステム管理を可能にするという。

 同ドライバは、同社米国サイトのソフトウェアダウンロードページから入手可能となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう