ニュース
» 2004年04月26日 17時29分 公開

映像/静止画にボケ味などを加えるプラグイン「Lenscare」を発売

フラッシュバックは、プラグイン「Lenscare for After Effects」、「Lenscare for Photoshop」を発売した。同社通販価格は2万3800円、1万4800円。

[ITmedia]

 フラッシュバックは、撮影後に、映像/静止画にボケ味などを加えるプラグイン「Lenscare for After Effects」、「Lenscare for Photoshop」を発売した。価格はそれぞれオープンプライス。同社通販価格は2万3800円、1万4800円。

 Lenscareを使うことで、撮影時に調節する「絞り」や「被写界深度」、「ハイライト効果」などの効果を、撮影後にPCで作り出せる。背景をわずかにぼかしてピントが合っている部分を強調したり、夜景の照明だけを美しくにじませることが可能だ。

 対応OSは、After Effects版はMac OS 9.2以降/OS X 10.1以降、Windows XP/2000/NT(SP5)/98、Photoshop版はWindows XP/2000/NT(SP5)/98。

Lenscare for After Effects画面
Lenscare for Photoshop画面

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう