ニュース
» 2004年04月26日 20時52分 公開

I-O DATA AVeLフェア:PC忘れずにAVもパワーアップ! ついにジオングも登場! (2/2)

[大出裕之,ITmedia]
前のページへ 1|2       

 「挑戦者」というブランド、ご存知の方はご存知だろう。アイ・オー・データ機器が展開するPC周辺機器のブランドで、ニッチなニーズを狙う“人柱上等”な人のための製品である。

 ところが今回、満を持して公開された「挑戦者」の新製品は、映像系の製品が多かった。このあたりにもAVeLとの連動で、プレマーケティング的な要素もあるという。まさに、同社の中での“人柱”なのかも知れない。

「挑戦者」ブース
「Movie Tank」外付けHDDユニットから直接映像を再生してしまう製品
「皆さんが期待しているフォーマット」も対応とのこと。もちろん、お分かりですよね
「Movie LAN Tank」はMovie TankのPCとの接続をLANに変えたもの。無線LANにも対応する
「Power Tank」は、HDAシリーズと重ね置き可能な集中電源ユニット
「Change Tank」IDE対応HDDコントローラー。IDEならではの転送速度を実装できる

PCをパワーアップすることも忘れません

 その他、AVeLとは関係ない新製品が展示されたり、直売コーナーがあるなど、アイ・オー・データ機器の総力を挙げた展示となった。またAVeLのイメージガールもステージに登場して盛り上げた。

 今回はAV関連を中心とした展示だったが、同社によると、PCをパワーアップさせるための周辺機器というコンセプトからは外れないとのこと。家電ではなく、あくまでも周辺機器として最新のテクノロジーを搭載した製品を世に出すという姿勢のようである。

会場限定モデルはあっという間に売り切れたとのこと
ガンダムEasyDiskシリーズの最新作。とうとうジオングの登場だ!
『AVeL テーマソング』を歌うAVeLイメージガール時見愛子もステージに登場
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう