ニュース
» 2004年04月27日 14時10分 公開

ナローベゼル&薄型設計――グリーンハウス、スリムデザインの15インチ液晶

グリーンハウスは、スリムデザインの15インチ液晶ディスプレイ「GH-ARG150S」シリーズを発表、5月下旬より発売する。予想実売価格は約4万2000円。

[ITmedia]

 グリーンハウスは、ディスプレイ厚29ミリ、パネルフレーム幅10ミリというスリムデザインの15インチアナログ液晶ディスプレイ「GH-ARG150S」シリーズを発表した。

 カラーラインアップにアイボリー(GH-ARG150SV)とブラック(GH-ARG150SB)の2色を用意。価格はオープンプライス(予想実売価格:約4万2000円)。出荷開始は5月下旬の予定。

ブラックの「GH-ARG150SB」とアイボリーの「GH-ARG150SV」

 GH-ARG150Sは、本体サイズ326(幅)×165(奥行き)×320(高さ)ミリ、重量2キロとコンパクト・軽量設計で、設置やレイアウトの変更が手軽に行えるのが特徴。最大解像度は1024×768ピクセル。輝度は220カンデラ/平方メートル、コントラスト比は300:1。出力各2ワットのステレオスピーカーを内蔵する。

 主な仕様は以下の通り。

製品名 GH-ARG150S
パネルタイプ 15インチTFT
最大表示解像度 1024×768ピクセル
最大表示色 1619万色相当
視野角 上下100度、左右80度
コントラスト比 300:1
輝度 220カンデラ/平方メートル
応答速度 30ms
スピーカー 出力各2ワット
消費電力 最大24ワット(省電力モード時:3ワット以下)
サイズ 326(幅)×165(奥行き)×320(高さ)ミリ
重量 2キロ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう