ニュース
» 2004年05月20日 18時08分 公開

有効320万画素のデジタルカメラ「オプティオS30」を発売

ペンタックスは、有効320万画素、光学3倍ズームレンズを搭載したデジタルカメラ「オプティオS30」を6月上旬に発売する。「オプティオS40」と同様、本体上面には回転式モードダイヤルを搭載している。

[ITmedia]

 ペンタックスは5月20日、有効320万画素、光学3倍ズームレンズを搭載したデジタルカメラ「オプティオS30」を発表、6月上旬に発売する。価格はオープンプライスで、実売予想価格は3万円前後。

 オプティオS30は「オプティオS40」と同様に、本体上面のダイヤルを回して、撮影モードを簡単に選択できることが特徴。モードの種類は、ポートレート、風景、動画のほか、10種類の撮影シーン別のモードが選択できるピクチャー、ボイスレコーディングモードなど9種類。ヘルプやオート機能を呼び出せるイージーモードも用意した。

 レンズを本体に収納させる「スライディング・レンズ・システム」により、幅89×奥行き25.5×高さ58.5ミリのコンパクトボディを実現した。記録媒体はSDカードで、11Mバイトの内蔵メモリも装備する。プリンタとUSBで接続して直接印刷できる標準規格「PictBridge」に対応した。

主なスペックは以下の通り。

製品名 オプティオS30
撮像素子 有効320万画素(総画素数334万画素原色フィルター)
記録画素数 静止画:2048×1536/1600×1200/1024×768/640×480ピクセル、動画:320×240ピクセル
記録方式 静止画:JPEG、動画:AVI、音声:WAV、モノラル
レンズ 5.8−17.4ミリ(35ミリカメラ換算で38−114ミリ相当)、F2.6−4.8
ズーム デジタル最大約2.6倍、光学3倍
ファインダー 実像式
液晶ディスプレイ 1.6インチTFTカラーLCD
記録メディア 内蔵メモリ(約11Mバイト)、SDメモリーカード
電源 単3電池×2本
サイズ 89(幅)×25.5(奥行き)×58.5(高さ)×ミリ
重さ 125グラム(本体のみ)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.