アキバショップ探索ルート:ジャンクパーツショップ編夏休み“アキバ”ツアーズ 第2回(2/2 ページ)

» 2004年08月20日 15時00分 公開
[古田雄介、仲田吉雄(アバンギャルド),ITmedia]
前のページへ 1|2       

 路上での喫煙が条例で禁止されている千代田区にあるアキバ。そんなアキバで、喫煙者には欠かせない休憩スポット「Smokers' style 秋葉原店」を紹介しましょう。

photo Smokers' style 秋葉原店

 「Smokers' style 秋葉原店」は、日本たばこ産業による、無料で利用できる喫煙・休憩スペースで、神田明神通りと中央通りが交差する位置にあります。

 店内にはドリンクやタバコの自動販売機があり、各テーブルに排煙設備が設置されています。喫煙者がちょっとした休憩をとるには最適なスペースといえるでしょう。座席数は14席程度ながら、立ち席を含めると30人以上も収容できるなど、かなり広いつくりとなっています。

Smokers' style 秋葉原店
場所 東京都千代田区外神田3-12-9 日本通運ビル1F
URL http://www.jti.co.jp/JTI/manner_kokoku/style/
営業時間 9:00〜20:00
休業日 年中無休


[6] かゆいところに手がとどく品揃え「ネットサイクル」

 Smokers' styleで一休みしたら、神田明神通りを昌平橋通り方面に進んでいきます。

 日本通運ビルを越えて、道沿いにしばらく歩いていくと右手に「倉田ビル」というビル、そして入り口付近に値札がばしばし貼られた立て看板が見えてくるはずです。このビルの2階に「ネットサイクル」があります。

photo ネットサイクル

 ネットサイクルには、CFカードスロットに装着する単なる“カバー”やZIPドライブ、電源ユニットから、NEC製のタッチパネル「パネリーナ」といった掘り出し物も含めて、多彩なジャンクパーツが並べられているのが特徴のショップです。これだけ品揃えの幅があれば、思わぬパーツが見つかるかもしれませんね。

ネットサイクル
場所 東京都千代田区外神田3-1-13 倉田ビル2F
電話 03-3251-2310
URL http://www.netcycle.co.jp/
営業時間 11:30〜19:00(平日)
11:00〜19:00(土・日・祝)
休業日 年中無休(年末年始除く)


[7] NEC PC98系から小物までがズラリと並ぶ「OVERTOPII」

 ネットサイクルから来た道を少し戻り、「俺コンハウス」が見える通りに入りましょう。三つめの十字路まで進むと、「OVERTOPII」が見えてきます。

photo OVERTOPII

 OVERTOPIIは、CPUゲタやキーボードのほか、NEC PC98やゲートウェイなど、一昔前のマシンを数多く揃えているのが特徴です。中には、中古やジャンクとは思えない、状態のいい製品もあります。

OVERTOPII
場所 東京都千代田区外神田3-9-11 町田ビル1F
電話 03-3255-4038
URL http://www.messe.gr.jp/ot2/
営業時間 10:30〜20:00(月〜水)
10:00〜20:00(木・土)
10:00〜20:30(金)
10:00〜19:30(日・祝)
休業日 年中無休


[8] アイネックス製パーツが多数見つかる「エックス外神田店」

 OVERTOPIIの隣、角が電飾で彩られた「エックス外神田店」があります。

photo エックス外神田店

 エックス外神田店は、ケーブルやケースファンなどの小物パーツが多く、アイネックス製品が頻繁に入荷するのが特徴となっています。

 仕入れは1製品につき3〜5個と少量ながら、頻繁に入荷されるとのことで、いつでも新鮮(?)なジャンクが拝めることでしょう。

エックス外神田店 photo
「土日はジャンク品オール5%オフです。お得な製品は週末に売り切れてしまうので、ぜひとも早い時間にお越しください」
場所 東京都千代田区外神田3-5-14
電話 03-3252-8409
営業時間 11:00〜20:00(平日)
10:30〜20:00(土)
10:30〜19:30(日・祝)
休業日 年中無休


[9] Windows、Macに問わずジャンクたくさん「Enter秋葉原店」

 エックス外神田店から蔵前橋通りに向かって進むと、左側に「Enter秋葉原店」があります。運営会社「マックウィング」の看板も掲げられているので、店名と社名両方をキーワードに見つけてください。

photo Enter秋葉原店

 Enter秋葉原店は2フロア構成のショップで、オープンしたばかりの2階にはノートPCとMac関連の中古品がずらり。今後ジャンクパーツの扱いをより拡充していくそうです。

 1階には、PC/AT互換機系の中古品とジャンクがたっぷり揃っています。FDDや光学ドライブ、マザーボード類がとくに充実しています。

Enter秋葉原店
場所 東京都千代田区外神田3-7-11 イサミヤ第5ビル1-2F
電話 03-5209-2305(1F売り場)
URL http://www.macwing.com/
営業時間 11:00〜20:00
休業日 月曜(祝日の場合は翌日休み)、年始


[10] 広い店内にジャンクパーツが目白押し「アキバ・パレットタウン」

 Enter秋葉原店のななめ向かいに、今回のラストを飾る「アキバ・パレットタウン」が見えます。

photo アキバ・パレットタウン

 アキバ・パレットタウンはその店名の通り、パーツを山積みしたパレットが店内にズラリと並んでいるショップです。キーボードやマザーボードから、なんだかよく分からない珍アイテムまで並んでいました。

 道路に面した場所にはその日の目玉商品が置かれるので、通りを歩きながら、「おっ何これ」と、ふとしたものが見つかるかもしれません。

アキバ・パレットタウン photo
「少し前のCRTのように、小さめの液晶ディスプレイが安く入荷するようになってきました。ViewSonicの14インチ液晶は1万4800円から。いかがですか?」
場所 東京都千代田区外神田3-8-4 山田ビル1F
電話 03-5209-3480
営業時間 11:30〜19:30(火〜金)
11:00〜19:00(土・日・祝)
休業日 月曜(祝日を除く)、年始


 というわけで、以上で秋葉原駅に戻ってきて約85分。あっという間ですね。

 とはいえ、これは最短時間と考えましょう。ジャンク探しに没頭すると、「これがあるなら、あれもあるはず」「向こうの店はそれがあるかも」などと、3時間でも4時間でもさまよい歩くこともあるからです。みなさまもアキバジャンク宝探しに出かけてみてはいかがでしょうか。

 次回は、「アキバ無線LANスポット探索」編をお送りする予定です。お楽しみに。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年04月25日 更新
  1. ワコムが有機ELペンタブレットをついに投入! 「Wacom Movink 13」は約420gの軽量モデルだ (2024年04月24日)
  2. 16.3型の折りたたみノートPC「Thinkpad X1 Fold」は“大画面タブレット”として大きな価値あり (2024年04月24日)
  3. 「IBMはテクノロジーカンパニーだ」 日本IBMが5つの「価値共創領域」にこだわるワケ (2024年04月23日)
  4. 「社長室と役員室はなくしました」 価値共創領域に挑戦する日本IBM 山口社長のこだわり (2024年04月24日)
  5. Googleが「Google for Education GIGA スクールパッケージ」を発表 GIGAスクール用Chromebookの「新規採用」と「継続」を両にらみ (2024年04月23日)
  6. バッファロー開発陣に聞く「Wi-Fi 7」にいち早く対応したメリット 決め手は異なる周波数を束ねる「MLO」【前編】 (2024年04月22日)
  7. ロジクール、“プロ仕様”をうたった60%レイアウト採用ワイヤレスゲーミングキーボード (2024年04月24日)
  8. 「Surface Go」が“タフブック”みたいになる耐衝撃ケース サンワサプライから登場 (2024年04月24日)
  9. わずか237gとスマホ並みに軽いモバイルディスプレイ! ユニークの10.5型「UQ-PM10FHDNT-GL」を試す (2024年04月25日)
  10. あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック! (2023年10月20日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー