ニュース
» 2004年09月09日 19時51分 公開

残高や取引明細をネットで表示可能――個人向けマネー管理ソフト「Money 2005」

マイクロソフトは、個人向けマネー管理ソフト「Money 2005」を10月22日に発売する。最新版では、口座残高や取引明細をインターネットで表示できる機能どを搭載している。

[ITmedia]

 マイクロソフトは、個人向けマネー管理ソフトの最新版「Money 2005」を10月22日に発売する。価格は1万1800円。ダウンロード版は1万800円、ダウンロード版バージョンアップグレードは6800円。

 Moneyは、銀行や証券などの複数の口座管理や、日々の収支管理、金融資産の管理、ライフプランニングなどを総合的に行えるソフト。

 新バージョンでは、インターネット バンキングなど、金融機関が提供しているオンライン サービスのIDやパスワードをサーバーに登録し、口座残高や取引明細をインターネットで一覧表示することが可能だ。また、金融機関のサイトにアクセスすることなく取引明細を一括してダウンロードできる「Money 電子明細“自動”ダウンロード」機能の1年間利用権を付けた。

 そのほか、操作画面を大幅に改善し、利用目的に合わせて自由に設定できるようになった。対応OSはWindows XP/2000 Professional/Me/98。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう