ニュース
» 2004年09月11日 00時00分 公開

週末アキバPick UP!:最速。なんて美しい響きなのでしょう――現在最速の希少DDR600メモリ発売に

アキバ各ショップに入荷された、発売ほやほやの新製品をITmediaアキバ取材班が調査、注目商品をピックアップしていく「週末アキバPick UP!」。今週のキーワードは「シャア専用DDR600メモリ」「機能拡張可能な情報表示パネル」「マルチ電源アダプタ」「ジャンク500円均一」だ!

[古田雄介(アバンギャルド)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]

国内で数10枚のみ(?)という真紅のDDR600メモリ

 取材当日の金曜、パソコンショップ・アークでDDR600に対応するUnbufferedメモリモジュール、A-DATA Technology「Vitesta DDR600 512MB」が販売された。容量は512Mバイトで、価格は2万3480円。在庫はごく少数。

photo A-DATA Technology「Vitesta DDR600」。同時に256Mバイト版も1万2380円で販売されていた。こちらも同じく在庫はごく少数

 Vitesta DDR600は、名の通り現在販売されている製品としては最速となるDDR600対応、6層タイプのメモリモジュールで、真紅のヒートスプレッダで覆われている。

「日本で数10枚しか入荷されていないといわれる貴重な品です」(パソコンショップ・アーク)とのことで、今週末、現在最速メモリの入手は争奪戦となりそうだ。

製品A-DATA Technology「Vitesta DDR600 512MB
入荷ショップ
パソコンショップ・アーク 2万3480円


機能拡張もできる、システム情報や曲名表示用5インチベイパネル

 調査当日の金曜、アキバ各ショップでSilverStone製のシステムモニタ「SST-FP54」の販売が始まった。本体カラーはブラックとシルバーがラインアップされる。ともに価格は9000円前後で、在庫は各ショップともやや少なめだ。

photo SilverStone「SST-FP54」。背面のパラレルポートに接続し、5インチベイに装着する

 SST-FP54は、表示する文字そのものが発光するVFD(蛍光表示管)方式のモニタを搭載し、LCDパネルより輪郭がくっきりとした表現ができるという5インチベイ搭載タイプのシステム内容表示パネルだ。

 表示可能な内容は、CPUやメモリ、HDDの使用率、ネットワークの使用状況、音楽プレーヤーソフト「Winamp」使用時における再生中曲名表示など。付属のユーティリティツール「LCD Smartie」で表示内容が切り替えられる仕様となっている。

 なお「サードパーティ製のプラグインで、さらに表示できる情報が増えるようです」(某ショップ)とのことで、別途プラグインにより機能の拡張が行えるらしい。ちょっと気になるので、早速入手し、追ってレビューをする予定だ。

製品SilverStone「SST-FP54
入荷ショップ
高速電脳 9345円
OVERTOP 1号店 8980円


これだけ対応していればどこでも安心な万能電源アダプタ

 今週木曜、モバイル専科にターガス「ユニバーサル コンボ・アダプター APM10JK-DN」が入荷した。価格は1万3980円で、在庫は潤沢。

photo ターガス「ユニバーサル コンボ・アダプター APM10JK-DN」。ACアダプタは100〜240ボルトまで対応する国際仕様となっている

 APM10JK-DNは、国内外各種の電源プラグと自家用車のシガーソケット、飛行機の電源ソケットなどに対応するACアダプタだ。機器接続側のコネクタは8種類付属され、デルや富士通、NEC、日本アイ・ビー・エムなど多数のメーカー、総計150モデル以上のノートPCに対応する。

 ショップによると「後日、携帯電話&PDA用の接続コネクタも別売りで入荷する予定です」とのことで、持ち歩く電源を一つにまとめたいモバイルユーザーや旅行、出張時にはかなり役立ちそうなアイテムではないだろうか。

製品ターガス「ユニバーサル コンボ・アダプター APM10JK-DN
入荷ショップ
モバイル専科 1万3980円


今週の「掘り出しモノ市」

 今週末、PC Shop ICONにジャンクSocket 370マザーが大量入荷する情報を入手した。入荷される製品やメーカーはまちまちとのことで詳細は不明だが、価格は500円均一だ。

photo PC Shop ICONで販売されていたマザーボードと、スリムCD-ROMドライブ。こちらも500円均一

 ジャンクだけに動作する可能性は高くはないが、500円ならちょっと品定めをしてみても面白いかもしれない。ショップも「Socket 370マザーは、学生さんや理系企業に勤める会社員などに人気があります。ハンダゴテ片手に使える部品を取り出していくのは楽しいですよ」とのことで、マザーとしての動作を期待するというより、コンデンサ類やコネクタなどをゲットするためのパーツ取りとしてのニーズもかなり多いようだ。

photo 激安販売されることもある日本アイ・ビー・エム製ジャンクノートPC

 PC Shop ICONはマザーボードのほかに、日本アイ・ビー・エム製ノートPCとその関連部品にも強く、取材当日は「ThinkPad 570」などのジャンクノートも6000円から販売されていた。

「入荷のタイミングはまちまちで、突然思わぬ掘り出しモノを入荷することもあります」とのことなので、週末に一度足を運んでみてはいかがだろうか。

PC Shop ICON
場所 東京都千代田区外神田3-10-6 小川ビル2F
電話 03-5289-7801

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう