ニュース
» 2004年09月15日 16時46分 公開

デジカメ写真編集機能をさらに強化――「Paint Shop Pro 9」発表

ピーアンドエーは、グラフィックス編集ソフト「Paint Shop Pro 9」および「Paint Shop Pro Studio」を発表、10月15日より発売する。

[岩城俊介,ITmedia]

 ピーアンドエーは9月15日、Jasc Software製グラフィックス編集ソフトの最新バージョン「Paint Shop Pro 9」および「Paint Shop Pro Studio」を発表、10月15日より発売する。

photo Paint Shop Pro 9

 両ソフトのターゲットユーザーは、Paint Shop Pro 9は高画質・高品質にこだわるデジカメプロフェッショナルやヘビーユーザー、すべてのグラフィックス編集を1本で済ませたいユーザー向け、Paint Shop Pro Studioは、本格的なフォトレタッチを特別な予備知識なく簡単に編集・管理したいユーザー向けとしてラインアップされる。

photo Paint Shop Pro 9とPaint Shop Pro Studio、想定ターゲットユーザーの違い

 Paint Shop Pro 9は、画像・写真編集、ペイント機能、ドロー機能を搭載するグラフィックス編集のための統合ソフトで、今回のバージョンにて、プロユースにも向くデジカメ画像補正・編集機能がさらに強力となった。

プロユースに向く、写真編集機能

 画像・写真編集機能として、感度を上げた撮影時に起こりやすいノイズを除去する「ノイズ除去フィルタ」、コントラストの強い領域に現れやすい色収差によって起こる色ずれを補正する「色収差除去フィルタ」、露出不足あるいはオーバーを修正する「フラッシュフィルタ/バックライトフィルタ」などを新たに搭載、そして各デジカメにおける「RAWデータサポート機能」も備わった。

photo 強化された写真編集機能
photo ノイズ補正機能として追加された「ノイズ除去フィルタ」

 RAWデータ取り扱い対応モデルは以下の通り。

メーカーモデル
キヤノンEOS Kiss Digital、D30、D60、10D、1D、1Ds、1D Mark II、PowerShot G3、PowerShot G5
ニコンD1、D1h、D100、D2h、D1X、D70
オリンパス5050、5060、E1、E10、D70
富士写真フイルムS2 Pro、S7000
ペンタックス*ist D
コニカミノルタA1、A2
コダック760、14N、14c、720x
※これ以外にも、オートアップデータ機能で対応モデルを追加予定となっている

 また、従来バージョンから好評となっていたワンクリックで複数写真の補正を自動的に行う「写真の自動修整」機能、81種類の特殊効果、54種類の調整フィルタ、赤目補正、遠近のゆがみや傾きを修正する「傾き補正」「遠近補正」機能なども特徴となっている。

ペイント機能

 油絵やクレヨン画など、異なる質感を持つ筆先が用意され、絵の具の厚み、指でなじませるなどをリアルにシミュレートする「アートメディアツール」により、同ソフトそもそものペイント機能を充実、アート性の高い作品が作成できる機能が強化された。

 そのほか、絵の具で絵を描くときのように、パレット上で複数の色を混ぜ合わせて色を決めていく「ミキサーパレット」、写真を絵画風に模写して絵を描く際に下絵から色を抽出しながら描ける補助機能として「イメージトレース・オプション」が新たに搭載される。

photo 写真をさらにアート風な作品に仕上げたり、複数色の絵の具をパレット上で混ぜ合わせて色を調節するといった、絵画を描く時のような直感的操作も行える

ドロー・グラフィック機能

 短径、楕円形、対象図形(星型、多角形)が描けるベクタドローツールを搭載し、基準点の指定、その位置の移動などにより、さまざまなベクタ図形の作成が行える。

photo Web向けグラフィックス作成に便利な、ベクタ形式の円形、多角形図形の描画ツール

 また、従来バージョンでは複数の工程が必要だった縦書きテキスト記入機能を強化し、縦書き/横書きはボタン一つで変更できる機能が備わった。

生産性向上機能

 作業履歴としてその工程ごとの履歴が保存され、過去の特定部分のみをやり直す機能や、その履歴をそのままスクリプトとして保存し、別画像編集時にも活用することができるバッチ処理支援機能が搭載される。

photo 履歴保存、バッチスクリプト作成、Exif情報表示が可能な画像参照ブラウザなどの搭載により、作業性も向上したという

 対応OSは、Windows XP/2000 Professional SP4/Me/98SE。通常パッケージ版、他社製ソフトユーザー向けの優待版、アカデミック版、アップグレード版、ダウンロード版が用意される。

製品名対象価格(税込み)
Paint Shop Pro 9 通常版1万5540円
Paint Shop Pro 9 優待版シリアルナンバー付きグラフィックスソフトユーザー(Photoshopファミリー、ACDSee、MS Digital Image、Painter、デジカメの達人、デジカメde!!同時プリントなどWindows用グラフィックソフト)1万290円
Paint Shop Pro 9 アカデミック版小学校以上の学生・教員、公的教育機関でのユーザー向け9240円
Paint Shop Pro 9 アップグレード版Paint Shop Proの旧バージョン、同Lite 6/7/8ユーザー7770円
Paint Shop Pro 9 ダウンロード版1万290円

 また同時に、Paint Shop Pro 9より対象ユーザーを初心者よりにした「Paint Shop Pro Studio」も同時発売される。

photo Paint Shop Pro Studio

 Paint Shop Pro Studioは、画像・写真編集機能の基本機能やエンジンをベースに、プロ・中級者以上が用いるレベルの機能を省き、より簡単にかつ高精度な写真編集が行えるようにしたソフトで、写真管理・印刷ソフト「Paint Shop Photo Albumスタンダード版」がバンドルしたパッケージとなる。

photo Paint Shop Pro Studioの操作インタフェース
photo バンドルされる「Paint Shop Photo Albumスタンダード版」

 Paint Shop Pro 9の機能から、「レベル/トーンカーブ / ガンマ/黒点と白点/チャンネルミキサー/ヒストグラム補正機能」「色収差による色ずれの修整機能」「調整/マスク/アートメディアレイヤー機能」、特殊効果/調整フィルタの数、対応画像ファイルの数などの省略、あるいは機能縮小がなされる。

製品名価格(税込み)
Paint Shop Pro Studioパッケージ版1万290円
Paint Shop Pro Studioダウンロード版7140円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう