速報
» 2004年09月15日 22時53分 公開

日立GST、2.5インチ100GバイトHDDを発表

日立GSTがノートPC向けに、9.5ミリ厚の2.5インチ100GバイトHDDを発表した。年内に出荷開始する計画。

[ITmedia]

 日立グローバルストレージテクノロジーズ(日立GST)は9月15日、ノートPC向け9.5ミリ厚の2.5インチ100GバイトHDDを発表した。低消費電力型の「Travelstar 5K100」と、ひんぱんな稼働を想定した「Travelstar E5K100」の2製品。出荷時期は5K100が今年第4四半期、E5K100が年内。

 仕様はほぼ共通で、回転数は5400rpm、平均シーク時間は12ミリ秒、平均回転待ち時間は5.5ミリ秒、バッファは8Mバイト。耐衝撃性能は動作時300G(2ミリ秒)、非動作時1000G(1ミリ秒)。インタフェースはパラレルATAとシリアルATAがそれぞれラインアップされる。

 消費電力はリード時5.0ワット/ライト時2.0ワットは共通だが、アイドル時は5K100のパラレルATAモデルが0.85ワット、シリアルATAモデルが1.2ワット。E5K100の各2.0ワットと比べ省電力化されている。

 40Gバイト、60Gバイト、80Gバイトの各モデルもそれぞれラインアップする。

 2.5インチHDDの100Gバイトモデルは、東芝と米Seagateが既に発表している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう