ニュース
» 2004年09月17日 18時53分 公開

世界初、スピーカー内蔵でふるえるマウス

音に合わせて震えるマウスが登場。

[ITmedia]

 ビットコンパスは、スピーカーを内蔵し、音に合わせて振える機能を装備した光学式マウス「ClickV」を10月20日に発売する。同社によると、スピーカー内蔵型振動マウスは世界初。韓国JBENTECHと提携して販売する。

ブラックモデル。このほかシルバーとダークブルーをラインアップする

 実用最大出力2ワットのアンプと、スピーカーユニットを内蔵した3ボタンマウス。USB 1.1(PS/2用アダプタ付属)とステレオミニ端子をPCに接続して使用する。

 ボディの樹脂がエンクロージャーとなり、モノラルスピーカーとして利用できる。再生周波数帯域は60Hz−17KHz。音量調節ダイヤルを側面に装備した。

内蔵したスピーカーユニット

 音量と周波数に応じてマウスを振動させる機能を備えた。震えの強さは音量に、振動間隔は周波数に比例する。音量が一定の場合は、周波数80Hz時に最も大きく震える。

 電源はUSBかPS/2バスパワーで供給する。マウス自体は光学式(800dpi)の3ボタン式。Windows 98/Me/2000/XPの標準ドライバで利用できる。左右対称デザインを採用した。

 サイズは62(幅)×113(奥行き)×32(高さ)ミリで、重さは152グラム。ケーブル長は1.8メートル。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう