ニュース
» 2004年09月29日 16時54分 公開

ACDSee 6.0とコラボレートする画像編集管理オーサリングソフト──サイバーリンク

サイバーリンクは、ACD Systems製デジカメ写真編集管理ソフト「ACDSee 6.0」と連係動作する静止画/動画編集管理ソフトおよび動画管理オーサリングソフトを10月8日に発売する。価格は7560円と9240円(ともに税込み)。

[ITmedia]

 サイバーリンクは、ACD Systems製デジカメ写真編集管理ソフト「ACDSee 6.0」と連係動作する静止画/動画編集管理ソフト「デジカメPowerAlbum」と、動画管理オーサリングソフト「PowerVideoLibrary」を10月8日に発売する。価格は、デジカメPowerAlbumが7560円、PowerVideoLibraryが9240円(ともに税込み)。

静止画/動画編集管理ソフト「デジカメPowerAlbum」(左)と動画管理オーサリングソフト「PowerVideoLibrary」(右)

 デジカメPowerAlbumは、ACDSee 6.0と同社製ビデオ編集ソフト「PowerDirector 3」をセットにした製品で、同ソフトだけでデジカメで撮影した静止画と動画をレタッチ・編集・管理・印刷・CD/DVDオーサリングできる。対応OSはWindows XP/2000/Me/98SE。

 PowerVideoLibraryは、CDSee 6.0と同社製DVDオーサリング&ダビングソフト「PowerProducer 2 Gold」をセットにした製品。CDSee 6.0の動画高速表示機能や一括リネーム機能にPowerProducer 2 GoldのDVDオーサリング機能を組み合わせることにより、動画ファイルの管理からDVDオーサリングまでを同ソフトで処理できるようになる。対応OSはWindows XP/2000/Me/98SE。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう