ニュース
» 2004年10月22日 16時21分 公開

ロジクール、手首への負担が少ないデザインのキーボード発売

ロジクールは、手首への負担が少ないゼロディグリーチルトデザインを採用したキーボード、およびキーボードとマウスのセット製品を発売する。

[ITmedia]

 ロジクールは、手首への負担が少ないゼロディグリーチルトデザインを採用したPS/2キーボード「Media Keyboard(型番:MK-100)」、および、同デザイン採用のコードレスキーボードとチルトホイールプラスズーム搭載コードレスマウス「Cordless Click! Optical Mouse」のセット製品「Cordless Desktop LX500(型番:LX-500)」を10月27日に発売する。価格はオープンで、同社オンラインストア「ロジクールストア」価格は、MK-100が2980円、LX-500が9980円。

ゼロディグリーチルトデザイン採用PS/2キーボード「Media Keyboard」(上)と、コードレスキーボードとマウスのセット「Cordless Desktop LX500」(下)

 両キーボードは、手首への負担が少なく、手の不快感や腱鞘炎などの筋骨格疾病のリスクを低下できるフラットで薄型のゼロディグリーチルトデザインを採用する。

MK-100を横から見たところ

 キーボード上部には、マルチメディアやインターネットをワンタッチで快適に操作するための各種のコントロールボタンを搭載する。

 対応インタフェースは、MK-100はPS/2、LX-500はUSBおよびPS/2。OSは、MK-100はWindows XP/2000/Me/98、LX-500はWindows XP/2000/Me/98SEに対応する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.