ニュース
» 2004年12月03日 15時40分 公開

エゴシステムズ、PCI接続タイプのデジタルアンプ

エゴシステムズは、PCI接続タイプのデジタルアンプ「CARDamp MK-II」を発売した。価格は1万4800円前後。

[ITmedia]

 エゴシステムズはこのほど、PCI接続タイプのデジタルアンプ「CARDamp MK-II」を発売した。価格はオープンプライス、予想実売価格は1万4800円前後。

photo CARDAMP MK-II

 CARDAMP MK-IIは、同社製PCI接続デジタルアンプ「CARDAMP」の後継にあたるモデルで、サウンドカードやCDなどからの音声入力を、デジタル変換の後にPWM(Pulse Width Modulation)アンプを通し、デジタル信号を増幅、ハイパワーでノイズレスな信号をスピーカーやヘッドフォンに出力することができる。

 デジタルアンプ回路には、「TRIPATH 2021」チップを採用、製品内部にレギュレーターを内蔵し、12ボルト変換した後に安定した電源供給を可能とすることで高音質化が図られるという。

 電源は、PCIからの給電のほか、外部からACアダプタ(別売)を介して供給することも可能となっている。PCI接続のみの場合は、出力350ワットから400ワット以上の電源ユニットの使用が推奨されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう