ニュース
» 2004年12月09日 17時16分 公開

ガンホー、MMORPG第3弾「TANTRA」を発表。12月10日よりオープンβ開始

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、同社として第3弾となるオリエンタルテイストのMMORPG「TANTRA」を発表した。明日12月10日、15時よりβサービスを開始する。

[今藤弘一,ITmedia]

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは12月9日、都内で発表会を開催し、同社第3弾となるMMORPG「TANTRA」を12月10日15時よりオープンβサービスを開始すると発表した。

画像

 TANTRAはヒンドゥー教の神話世界を描いたMMORPG。「創造の神ブラフマー」、「調和の神ヴィシュヌ」、「破壊の神シヴァ」により均衡を維持していた世界は、“マーラ”の勢力によって荒廃するも、英雄たる八王の名の下に結集した八部族の人間たちにより、マーラに勝利。しかしその後再びマーラが出現し、人間の暮らしを脅かし始めたため、八部族の戦士たちは再び戦いに挑む――といった物語だ。

 キャラクターは重戦士「ナーガ」と「キンナラ」、一撃必殺の狩人「アスラ」と「ラクシャサ」、武術使いの癒し手「ヤクサ」と「ガンダルヴァ」、魔法となるマントラを操る「ディーバ」と「ガルーダ」の計8種類が用意される。

画像 巨大マーラに挑むガンダルヴァ
画像 主神戦

 なお、TANTRAではヒンドゥーの神話に基づいたイベントを数多く用意している。βテスト中にも行われるので、ユーザーからも要望をどんどん寄せてほしいとのことだ。

 TANTRAのイメージソングはゴダイゴが歌う「ガンダーラ」が採用された。

 プレイするための主なマシンスペックは以下の通り。

CPUPentiumIII/400MHz以上(PentiumIII/1GHz以上推奨)
メモリ256Mバイト(512Mバイト以上推奨)
グラフィックスGeForce2/RADEON8000シリーズ以上で16Mバイト以上のビデオメモリを搭載するカード(64Mバイト以上推奨)
必要とするHDD容量1.2Gバイト以上
対応OSWindowsXP/2000
その他DirectX 8.1必須、ADSL1.5Mbps以上のインターネット環境
 (c)2004 HanbitSoft, Inc. All Rights Reserved.
(c)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう