ニュース
» 2004年12月10日 12時19分 公開

システムパフォーマンスを向上させるデフラグソフト「O&O Defrag V6」

キヤノンシステムソリューションズは、HDDを高速分析し、システムパフォーマンスを向上させるデフラグソフト「O&O Defrag V6」を12月17日に発売する。価格は7800円。

[ITmedia]

 キヤノンシステムソリューションズは、HDDを高速分析し、システムパフォーマンスを向上させるデフラグソフト「O&O Defrag V6」を12月17日に発売する。価格は7800円で、ダウンロード版は4800円(ともに税別)。

 O&O Defrag V6は、Windowsに標準搭載されているデフラグツールに比べ、他の作業をしながらデフラグの実行や使用リソースの調整が可能だ。

 最適化するボリューム(ドライブ)を検出し、最良の最適化方法、パラメータやスケジュールを自動で設定する「オート最適化」機能を搭載した。また、デフラグを自動的に起動させる「スケジューリング機能」では、曜日や時間のほか、断片化率などに合わせて定期的にデフラグを自動起動することが可能となった。

 対応OSは、Windows XP/2000 Professional/NT Workstation 4.0(Service Pack 6以降)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう