ニュース
» 2004年12月27日 18時41分 公開

アイ・オー、PC2-3200/PC2-4300対応SO-DIMM6製品を発売

アイ・オーは、PC2-3200およびPC2-4300対応のSO-DIMMシリーズの容量別計6種類を2005年1月下旬より発売する。価格はPC2-3200 1Gバイトモデルで6万7000円。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は12月27日、PC2-3200対応SO-DIMMメモリ「SDX400シリーズ」およびPC2-4300対応のSO-DIMMメモリ「SDX533シリーズ」を256Mバイト、512Mバイト、1Gバイトの容量別に3製品をラインアップ、計6種類を1月下旬より発売する。

photo SDX400(上)とSDX533(下)

 SDX400シリーズは、400MHz駆動対応のDDR2 SO-DIMMで、データ転送レートは最大で3.2Gバイト/秒、ノートPC用の従来製品であるPC2700対応製品の約1.2倍の速度となっている。

 製品ラインアップと価格は、256Mバイト容量の「SDX400-256M」が1万2000円、512Mバイト容量の「SDX400-512M」が2万4000円、1Gバイト容量の「SDX400-1G」が6万7000円となっている。

 SDX533シリーズは、533MHz駆動のDR2 SO-DIMMメモリで、データ転送速度は最大で4.3Gバイト/秒。価格は256Mバイト容量の「SDX533-256M」が1万4000円、512Mバイト容量の「SDX533-512M」が2万6000円、1Gバイト容量の「SDX533-1G」が6万9000円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう