ニュース
» 2005年02月01日 14時49分 公開

エプソンダイレクト、スリムPC「EDiCube MR」をリニューアル――iTunesもバンドル

エプソンダイレクトは、スリムタワーPC「EDiCube MR」シリーズに、AV機能強化が図られたリニューアル製品3機種を発表した。

[ITmedia]

 エプソンダイレクトは2月1日、スリムタワーPC「EDiCube MR」シリーズに、iTunesをプリインストールするなどAV強化を行ったリニューアル製品「EDiCube MR1550」「EDiCube MR1350」「EDiCube MR1050」の3機種を発表した。BTOによるカスタマイズに対応、基本構成価格は、EDiCube MR1550が12万2850円、EDiCube MR1350が9万7650円、EDiCube MR1050が7万8750円(いずれも税込み)。

photo EDiCube MRシリーズ

 EDiCube MR1550、EDiCube MR1350およびEDiCube MR1050は、マザーボードにIntel 915G Expressチップセットを搭載したスリムタワー型デスクトップPCで、CPUにはPentium 4 560J(3.6GHz)、同540J(3.20E GHz)、同530J(3E GHz)およびCeleron D 335J(2.8GHz)を選択可能。メモリはPC3200 DDR SDRAMを256Mバイト〜3Gバイト、HDDにはSerial ATA HDDを160Gバイトまたは250Gバイト搭載可能としている。光学ドライブは、2層DVD+R書き込みに対応したDVD±RWドライブ、またはスーパーマルチドライブを選択可能。

 EDiCube MR1550およびEDiCube MR1350はチューナー機能を内蔵(EDiCube MR1550はダブルチューナー内蔵)したTVパソコンモデルで、TV視聴用の統合アプリケーション「FINESTATION」をプリインストール。DVDメディアへのTV番組のレコーディングなどを、付属のリモコンから簡単に操作することが可能。

 3機種ともに、アップル製ジュークボックスソフト「iTunes」をプリインストール。オプションとして「iPod」(20Gバイトモデル)と「iPod mini」の各製品が用意されており、同時購入することが可能となっている。

 EDiCube MRシリーズの最小構成時の主な仕様と価格は以下の通り。

製品型番MR1050MR1350MR1550BTOオプション
OSWindows XP Home Edition SP2Windows XP Professional SP2
CPUCeleron D 335JPentium4 530J(3E GHz)Pentium4 530J(3EGHz)、Pentium 4 540J(3.20E GHz)、Pentium 4 560J(3.6GHz)
メモリPC3200 DDR SDRAM 256MバイトPC3200 DDR SDRAM 512Mバイト、1Gバイト、1.5Gバイト、2Gバイト、3Gバイト
HDD160Gバイト250Gバイト
光学ドライブDVD±RWドライブスーパーマルチドライブ
TVチューナーハードウェアMPEG-2エンコーダ内蔵TVチューナー×1ハードウェアMPEG-2エンコーダ内蔵TVチューナー×2
通信10BASE-T/100BASE-TX
インタフェースUSB2.0×6、IEEE1394×1、マルチカードリーダースロット×1、PS/2×2、SPDIF×1、マイク入力×2、ライン入力×1、スピーカー出力×1
本体サイズ98(幅)×398(奥行き)×357(高さ)ミリ
重量約8.8キロ
価格(税込み)7万8750円97650円12万2850円(キャンペーン価格11万7600円)

 またエプソンダイレクトでは、同社デスクトップ/ノートPC「Endeavorシリーズ」を対象としたキャンペーンを実施中。対象となる製品はスリム型デスクトップ採用の「Endeavor AT951」「Endeavor AT200」およびモバイルノートPC「Endeavor NT2700」の3機種。BTOによるカスタマイズで、Pentium 4を選択すると無償にてワンランクアップモデルサービスがなされる。キャンペーン期間は2月14日17時まで。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう