ニュース
» 2005年02月02日 14時08分 公開

デル、高性能モバイルWSノート「Dell Precision Workstation」2製品を発売

デルは、高性能グラフィックスエンジンを搭載したモバイルWSノート「Dell Precision Workstation」シリーズ2製品を発表した。

[ITmedia]

 デルは2月2日、高性能モバイルワークステーションノートPC「Dell Precision Workstation M20」(以下「M20」)、「Dell Precision Workstation M70」(以下「M70」)の2製品を発表、M20を2月2日、M70を2月15日より発売する。BTOによるカスタマイズに対応、推奨構成価格はM20が30万7650円、M70が36万1200円(いずれも税込み)。

photo Dell Precision Workstation M20

 M20およびM70は、マザーボードにIntel 915PM Expressチップセット搭載製品を採用したハイエンドノートPCで、グラフィックスにはCADやCG作業に必須となるOpenGL対応のグラフィックスコアを搭載。M20はAIT Mobility FireGL V3100 PCI Expressを採用、14.1インチ液晶ディスプレイを搭載し、1400×1050(SXGA+)ドット表示に対応。M70はNVIDIA Quadro FX Go 1400を採用、15.4インチUltraSharp液晶ディスプレイを搭載し、1920×1200ドット(WUXGA)表示に対応する。

photo Dell Precision Workstation M70

 CPUはPentium M 730(1.60GHz)、同750(1.86GHz)、同760(2GHz)、770(2.13GHz)を搭載可能。メモリはPC4200 DDR SDRAMを256M〜2Gバイト、HDDは60G〜80Gバイト、光学ドライブにはCD-ROMドライブ、DVDコンボドライブ、DVD±RWドライブを選択できるほか、セカンダリのHDDを搭載することも可能としている。

 標準でIEEE802.11b/g対応無線LANを内蔵。オプションでIEEE802.11a/b/gの3種対応の無線LANのほか、Bluetoothにも対応する。セキュリティロックスロットを標準で装備、物理的な盗難を防止するほか、パスワード設定によるユーザーの限定などセキュリティ対策にも対応する。

 M20およびM70の最小構成時のスペックおよびBTOメニューは以下の通り。

製品名M20M70BTOメニュー
OSWindows XP Professional SP2 日本語版Windows XP Professional SP2 英語版
CPUPentium M 730(1.60GHz)Pentium M 750(1.86GHz)、Pentium M 760(2.0GHz)、Pentium M 770(2.13GHz)
メモリPC4200 DDR SDRAM 256MバイトPC4200 DDR SDRAM 512Mバイト、1Gバイト、2Gバイト
HDD60Gバイト80Gバイト
グラフィックスATI Mobility FireGL V3100 64MB PCI-ExpressNVIDA Quadro FX Go1400 256MB PCI Express
サウンドオンボード(AC'97準拠)
光学ドライブCD-ROMDVDコンボドライブ、DVD±ドライブ
通信10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-T
無線通信IEEE802.11b/gIEEE802.11a/b/g、Bluetooth
主なインタフェースUSB2.0×4、シリアル、パラレル(M20のみ)、S-Video出力、ヘッドフォン、スピーカー出力、赤外線ポートなど
本体サイズ312(幅)×262(奥行き)×34(高さ)ミリ361.2(幅)×260.4(奥行き)×42.4(高さ)ミリ
重量2.2キロ(システム構成による)3.03キロ(システム構成による)
発売日2月2日2月15日

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.