ニュース
» 2005年02月15日 16時59分 公開

リコー、高速印刷対応のA4カラーレーザープリンタ

リコーは、カラー印刷毎分25枚の高速印刷に対応したA4カラーレーザープリンタ「IPSiO CX400」を発売する。価格は19万8000円。

[ITmedia]

 リコーは2月15日、カラー印刷毎分25枚の高速印刷に対応したA4カラーレーザープリンタ「IPSiO CX400」を発表、2月17日より発売する。価格は19万8000円。

photo IPSiO CX400

 IPSiO CX400は、新開発の4連タンデムドラム方式を採用したA4対応レーザープリンターで、カラーおよびモノクロ印刷(A4縦送り)で毎分25枚の高速印刷が可能。またスイッチバックによる自動両面印刷機能にも対応、両面印刷時にも片面印刷と同スピードによる高速印刷を可能としている。ランニングコストはカラー印刷(オフィスカラー文書・各色合計20%原稿)で12.0円/枚、モノクロ印刷で約3.0円/枚。

 用紙対応力も強化され、手差しトレイで52グラム/平方メートルから、216グラム/平方メートルまでの紙厚に対応するほか、用紙厚157グラム/平方メートルまでの自動両面印刷も可能としている。

 最大印刷解像度は1200dpi×1200dpi。給紙量は標準トレイ550枚+手差しトレイ100枚(いずれも普通紙および再生紙の場合)、排紙量は500枚。インタフェースはUSB2.0×1、10BASE-T/100BASE-TX×1で、標準でネットワークプリントに対応する。対応OSはWindows 95/98/98SE/Me/2000 Professional/XP/2003 Server、対応ネットワークプロトコルはTCP/IP、IPX/SPX、NetBEUI、EtherTalk、SNMP、IPP。オプションによりAdobe PostScript3、Ridoc IO AssistによるMetaFrame環境からの印刷にも対応する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう