ニュース
» 2005年02月18日 19時18分 公開

キーボード:3000円台の割安メカニカルキーボード登場

エバーグリーンの通販サイト「上海問屋」で、アルプス電気製メカニカルキースイッチを採用しながら3000円台のメカニカルキーボードが発売されている。

[ITmedia]

 エバーグリーンは2月18日、メカニカルキースイッチを採用する日本語109キーボード「DONYAダイレクト 日本語109keyメカニカルキーボード DN-88109」、および日本語90キーボード「DONYAダイレクト 日本語90keyメカニカルキーボードDN-90JPU」を、同社通販サイト「上海問屋」にて販売を開始した。価格は、DN-88109が3980円(税込み)、DN-90JPUが3790円。

photo DONYAダイレクト 日本語109keyメカニカルキーボード DN-88109。ホワイトカラー(上)とブラックカラー(下)をラインアップする

 DN-88109は、アルプス電気製メカニカルキースイッチを採用する日本語109キーボードで、通常の製品より2〜3倍重い、約1.3キロの本体重量による安定感、軽めに設計されたキータッチにより長時間の使用でも疲れにくい仕様、そして3980円という価格が特徴となっている。

 本体サイズは478(幅)×40(高さ)×176(奥行き)ミリ、重量1.3キロ。接続インタフェースはPS/2。

photo DONYAダイレクト 日本語90keyメカニカルキーボードDN-90JPU。同じくホワイトカラー(上)とブラックカラー(下)がある

 DN-90JPUは、キースイッチ部仕様はDN-88109と同等の、90キータイプのキーボード。ボリューム調整キー・スリープキーも備わる。

 本体サイズは330(幅)×38(高さ)×160(奥行き)ミリ、重量830グラム。接続インタフェースはPS/2。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう