ニュース
» 2005年03月01日 15時23分 公開

ロジテック、600Gバイト容量の外付けHDD

ロジテックは、計600Gバイト分のHDDを内蔵する外付けHDD「LHD-TB600FU2」を発売した。価格は10万8000円。

[ITmedia]

 ロジテックはこのほど、600Gバイト外付けHDD「LHD-TB600FU2」を発売した。価格は10万8000円。

photo LHD-TB600FU2

 LHD-TB600FU2は、2台の300GバイトHDDを内蔵し、600Gバイトのスパンボリュームとして扱えるUSB2.0/IEEE1394対応外付けHDDユニット。スパンボリュームとしての利用以外に、1台をバックアップ用として用いる「シングルディスクモード」を搭載、シングルディスクモードバックアップ側ディスクへのデータコピーをPCレスで行なうコピー機能を搭載する。スパンボリュームモードとシングルディスクモードの切り替えは、背面のディップスイッチにより変更が可能となっている。

 本体サイズは100(幅)×290(奥行き)×140(高さ)ミリ、重量は4.2キロ。対応OSはWindows 98/98SE/Me/2000 Professional/XP、MacOS 9.2.2/X 10.1〜10.3.8(USB2.0およびIEEE1394接続時はMac OS 9.2.2未対応)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう