ニュース
» 2005年03月07日 14時59分 公開

AOpen、8000円台の16倍速DVD+R記録対応内蔵DVDドライブ

AOpenは、16倍速DVD+R記録に対応した内蔵DVDドライブ「DUW1608/ARR」を発表した。価格は8500円。

[ITmedia]

 AOpenはこのほど、16倍速DVD+R記録に対応したATAPI内蔵型DVDドライブ「DUW1608/ARR」を発表、3月中旬より発売する。価格は8500円。

photo DUW1608/ARR

 DUW1608/ARRは、DVD+R 16倍速書き込みに対応したATAPI内蔵型DVDドライブで、その他の対応DVDメディアと書き込み速度としては、DVD-R 8倍速書き込み、DVD±RW4倍速書き換えに対応している。

 AOpen独自の自動傾斜測定システム(ATCS)により、ディスクの傾きを制御することで安定した書き込みを実現する。添付ソフトとして、Nero製ライティングソフト「nero Burning ROM」、バックアップソフト「Nero BackItUp」、仮想CD/DVDソフト「nero Image Drive」などが付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう