ニュース
» 2005年03月08日 15時20分 公開

コレガ、双方向通信対応のプリントサーバ発売

コレガは、プリンタとの双方向通信をサポートしたプリントサーバ「CG-FPSUBD」を発表した。価格は1万3125円。

[ITmedia]

 コレガは3月8日、プリンタとの双方向通信をサポートしたプリントサーバ「CG-FPSUBD」を発表、3月中旬より発売する。価格は1万3125円(税込み)。

photo CG-FPSUBD

 CG-FPSUBDは、USBプリンタ対応のプリントサーバで、プリンタインタフェースはUSB1.1に対応、KANインタフェースは10BASE-T/100BASE-TXをサポートする。プリンタとPCとの双方向通信に対応しており、各プリンタ用のユーティリティを使用することが可能となっている。

 本体サイズは100(幅)×80(奥行き)×28(高さ)ミリ、重量は100グラム。対応OSはWindows 2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう