速報
» 2005年03月09日 08時47分 公開

AMD、組み込み市場向けにOpteron推進

AMDは特定のOpteronプロセッサで標準の提供期間を5年に延長し、組み込み市場向けに提供する。

[ITmedia]

 米AMDは3月8日、組み込み市場でのOpteronプロセッサ採用促進に向け、製品ライフサイクルサポートを延長するプログラムを発表した。

 特定のOpteronプロセッサで標準の提供期間を5年に延長。通信サーバ、ストレージシステム、デジタルイメージング機器、カスタム版の組み込み市場向けに提供する。

 組み込み市場では一般的なPCやサーバよりも製品ライフサイクルが長くなるが、それでも高度なレベルのプロセッサ性能が要求されるとAMDは解説。高性能組み込みプロセッサのロードマップ提供により、こうした顧客のニーズに応えるとしている。

 5年間のオプション付きで組み込み向けに提供されるOpteronプロセッサの第一陣として、モデル852と252を3月末までにパートナー向けに提供する。1000個注文時の価格はモデル852が1514ドル、252が851ドル。シングルプロセッサのワークステーションとエントリーレベルサーバ用のモデル152は4月に提供予定で価格は637ドル。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう