ニュース
» 2005年03月23日 19時26分 公開

プリンストン、NASバックアップ専用のネットワークHDD

プリンストンテクノロジーは、NAS製品のバックアップに特化したネットワークHDD「PNB20S-250」を発表した。

[ITmedia]

 プリンストンテクノロジーはこのほど、NAS製品のバックアップに特化したネットワークHDD「PNB20S-250」を発表、3月下旬より発売する。価格はオープン。

photo PNB20S-250

 PNB20S-250は、250GバイトHDDを内蔵するネットワーク対応外付けHDDで、10BASE-T/100BASE-TXに対応する。NAS機器と連動して動作し、NASのデータバックアップが可能となっている。

 またOSとして「NAS Ware Professional Edition」を搭載しており、同社NAS製品の「Monolith」シリーズと高い親和性をもつ設計となっているほか、リモートレプリケーション機能によりスケジュール管理されたバックアップを自動で行なえる。また、ネットワーク経由でのバックアップが可能なため、遠隔地に設置した状態でのバックアップにも対応する。

 本体サイズは55(幅)×230(奥行き)×145(高さ)ミリ、重量は2キロ(本体のみ)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう