ニュース
» 2005年03月30日 20時02分 公開

フォーサイト、FileMakerで自動的にスクリプトを実行可能なプラグイン

フォーサイトは、FileMaker上で自動的にスクリプトを実行できるプラグイン「FileMate Events」を発売する。「ファイルMate スケジューラPro」のFileMaker 7 対応版に相当。

[ITmedia]

 フォーサイトは、FileMaker Pro 7用プラグイン「FileMate Events」を3月31日に発売する。価格は1ライセンス/2万4600円から。ファイルMate スケジューラProユーザーは、1ライセンス/1万3860円からアップグレードできる。

 FileMate Eventsは、FileMaker Pro 7およびFileMaker Developer 7にて作成されたデータベース上で、「ファイルを開く」「Eメールを送信する」などのスクリプトを、定期的または設定した日時や条件によって自動的に起動させることが可能なプラグイン。ファイルMate スケジューラProのFileMaker 7 対応版に相当する。

 対応OSはWindows 2000/XPおよびMac OS X 10.2.3以降。利用するには、FileMaker Pro 7およびFileMaker Developer 7が必要。

 Webページより試用版のダウンロードが可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう