ニュース
» 2005年04月07日 13時38分 公開

コクヨ、レーザーポインタ付きのワイヤレスプレゼンマウス発売

コクヨS&Tは、プレゼンテーション用のレーザーポインタ付きのワイヤレスマウスを発表した。

[ITmedia]

 コクヨS&Tは4月7日、プレゼンテーション用途に対応するレーザーポインタ内蔵型のワイヤレスマウス「プレゼンテーション用USBマウス(ベーシックモデル)」を発表、4月21日より発売する。価格はオープン。

photo プレゼンテーション用USBマウス(ベーシックモデル)

 プレゼンテーション用USBマウス(ベーシックモデル)は、昨年7月に発売された「プレゼンテーション用USBマウス」のスタンダード版となるモデルで、ボタン操作の簡略化による操作性向上が図られているのが特徴。2.4GHz周波数帯域のRF方式を用いた無線マウスとなっており、USB接続のレシーバーから約10メートルの距離の中で動作する。

 スティック状の本体にはボタン型のポインティングデバイスとマウス互換の2ボタンを備えるている。PowerPointなどのアプリケーションに対応しており、スライドショーの実行やページ送りなど、プレゼンの現場などで用いる機能をワンボタンで操作できる。

 本体サイズは42(幅)×142(奥行き)×22(高さ)ミリ、重量は約42グラム(本体のみ)。バッテリには単四乾電池×2本を用いる。対応OSはWindows 98/98SE/Me/2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.