“イマドキ”のPC+Mac miniユーザー向けのPC切り替え器「SW-KVMA2DVU」(1/2 ページ)

» 2005年04月18日 10時51分 公開
[坪山博貴,ITmedia]

 PCを2台使い始めると欲しくなるのがキーボード、マウス、ディスプレイを共用できるPC切り替え器だ。サンワサプライ「SW-KVMA2DVU」はディスプレイのDVI接続/USB切り替え機能を持ち、キーボード、マウスもUSB接続とすることでPCとの接続もよりスマートに行える「イマドキ」のPC向けのPC切り替え器だ。

photo サンワサプライ「SW-KVMA2DVU」

 キーボードとマウスの切り替え機能は、単に“USB切り替え器”になっているわけではなく、切り替え状態に関わらずキーボードとマウスが2台のPCに常に接続されているようにエミュレーションされているのが、まず1つめのポイントだ。このため、PCの切り替え時にもとくに意識することがない。よくあるUSB切り替え器でUSBキーボードやマウスを共用するさいに起こる、切り替えのたびにデバイスとして接続、切断が行われるといった煩わしい表示や警告音なども発生しないのもうれしいところだ。

photo 付属のスタンドを使って省スペースに縦置きも可能。奥行きも短いので極めて省スペースに設置できる。キーボード、マウスの接続は前面なので、使わないときはキーボードもマウスも片付けるという人にも便利だ

 もう1つ便利なのは、ほかに2ポート分のUSBハブ機能を備え、キーボード+マウス+ディスプレイと、USBハブ+オーディオ機能を独立して切り替えが可能なことだ。

 たとえばUSBハブにプリンタを接続してある場合、片方のPCで印刷を開始したらキーボード+マウス+ディスプレイをもう片方のPC側に切り替えて印刷中も別作業をするといったことが行える。プリンタ機器でトレンドになりつつあるスキャナやコピー機能も搭載されるインクジェット複合機の多くは印刷機能こそはLAN接続でも共有できるが、スキャナやFAX送信機能はUSBで直接接続したPCからのみという場合も多い。本機を利用すればプリンタの機能を損なうことなくより便利に共用できる。

本体はもちろん、キーボードショートカットでもモード別に切り替え可能

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年04月15日 更新
  1. Googleが生成AI向け独自CPU「Google Axion」プロセッサを発表/Intel N100を採用した超小型コンピューティングモジュール「LattePanda Mu」 (2024年04月14日)
  2. これを待ってた! ロープロ版GeForce RTX 4060搭載カードがASUSから登場! (2024年04月13日)
  3. 8コア16スレッドのRyzen 9 7940HS×Radeon 780M搭載! 片手で握れるミニデスクトップPC「GEEKOM A7」の“強さ”をチェック! (2024年04月10日)
  4. Amazonのタイムセールが「スマイル SALE」に変更 4月19日からゴールデンウィークセール開催 (2024年04月13日)
  5. 「SwitchBot ハブ2」と「ハブミニ(Matter対応)」のMatter機能がアップデート 多くの同社製デバイスがホームアプリで操作可能に (2024年04月13日)
  6. 自宅の「スマートロック」にありがちな誤解 家から締め出されないために心掛けている実践的な5つのこと (2024年04月12日)
  7. ロジクールの“ちょい上”パンタグラフ式キーボード「Signature Slim K950」を試す (2024年04月11日)
  8. 無線LANルーター「Aterm」シリーズの一部に複数の脆弱性 設定変更や買い替えをアナウンス (2024年04月11日)
  9. あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック! (2023年10月20日)
  10. “みんゴル”開発元がQuest向け新作VRゴルフゲームを5月発売 原宿で一足先に体験してきた (2024年04月12日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー