ニュース
» 2005年05月09日 18時25分 公開

バッファロー、電波法改正に対応するIEEE802.11a/b/g対応無線LANルータ

バッファローは、電波法改正によるIEEE802.11aの新基準に対応するIEEE802.11a/b/g対応無線LANルータ2製品を発表した。価格は1万3600円より。

[ITmedia]

 バッファローは5月9日、電波法改正によるIEEE802.11aの新基準に対応するIEEE802.11a/b/g対応無線LANルータ「WER-AM54G54」「WER-AMG54」を発表、5月中旬より発売する。価格はWER-AM54G54が1万6800円、WER-AMG54が1万3600円。

photo WER-AM54G54

 WER-AM54G54およびWER-AMG54は、2005年5月に改正となる電波法により、周波数帯が変更となるIEEE802.11aの新基準に対応するブロードバンドルータ。WER-AM54G54はIEEE802.11a/b/gの同時使用に対応、WER-AMG54はIEEE802.11aとIEEE802.11b/gの排他利用となっている。

 LANケーブルの接続によって回線を自動判別し、必要な設定項目を自動でポップアップする簡単設定「らくらくセットアップ」機能を搭載するほか、セキュリティ設定をワンボタンで行なえるAOSSにも対応する。有害コンテンツを保護する有償サービス「BUFFAOコンテンツフィルタ」もサポートされる。

 本体サイズは双方ともに38(幅)×140(奥行き)×174(高さ)ミリ、重量は326グラム(本体のみ)。

 また、両製品に無線LANカード「WLI-CB-AMG54」を同梱したセットモデル「WER-AM54G54/P」「WER-AMG54/P」も発売される。価格はWER-AM54G54/Pが1万8800円、「WER-AMG54/Pが1万5700円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう