ニュース
» 2005年05月11日 16時01分 公開

NECビューテク、明るさ・使いやすさを追求したオフィス向けプロジェクタ

NECビューテクノロジーは、明るさ2500ルーメンの液晶プロジェクタ「ビューライトVT676」を発表した。価格は41万7900円。

[ITmedia]

 NECビューテクノロジーは5月11日、明るさ2500ルーメンを実現した液晶プロジェクタ「ビューライトVT676」を発表、5月20日より発売する。価格は41万7900円(税込み)。

photo ビューライトVT676

 ビューライトVT676は、解像度1024×768ドット(XGA)表示に対応した液晶プロジェクタで、輝度2500ルーメン、コントラスト比400:1を実現する。

 電源投入から約9秒で映像を映すことが可能なほか、電源切断からファン停止まで30秒でクーリングを終了可能となっており、表示終了後にもすばやくプロジェクタを片付けることができる。

 1.2倍光学ズームによる短焦点レンズを搭載、画面サイズ60インチ時で1.8メートル、80インチ時で2.4メートル、100インチ時で3メートルの位置からの映写に対応している。

 スクリーン以外にも、色付きの壁などに映写したときの色データを内蔵しており、教室などの黒板に映写した場合にスクリーンに投写時に近い色合いを再現可能な「黒板モード」など、6色のモードに対応する壁色補正機能を備える。

 インタフェースとしては、アナログ入力D-sub×2(コンポーネント入力と共用)、S-Video入力×2を備える。本体サイズは294(幅)×260(奥行き)×93(高さ)ミリ、重量は約3キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう