ニュース
» 2005年05月12日 17時53分 公開

グラフィックスカード:AOpen、ファン自動制御機能搭載のGeForce 6600GTグラフィックスカード

AOpenは、ファン回転数の自動制御機能を搭載したGeForce 6600GT採用グラフィックスカード「Aeolus PCX6600GT-DVD128」を発表した。

[ITmedia]

 AOpenはこのほど、ファン回転数の自動制御機能を搭載したGeForce 6600GT採用グラフィックスカード「Aeolus PCX6600GT-DVD128」を発表、5月下旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格は2万4000円前後。

photo Aeolus PCX6600GT-DVD128

 PCX6600GT-DVD128は、GPUにGeforce 6600GTを搭載するPCI Express x16対応グラフィックスカードで、メモリとしてDDR3 SDRAM 128Mバイトを搭載し、コアクロック500MHz、メモリクロック1GHzで動作する。

 基盤設計は、リファレンスの6層基盤に対して2層分の多層化を行った8層基板を採用。信号の品質を高めるとともに、電力供給を安定させている。

 冷却システムとしては大型の7センチファンと銅製ヒートシンクを採用、最静音時で騒音レベルは20デシベルとなっている。

 インタフェースは、DVI×2(DVI−アナログD-sub変換コネクタ×2が付属)、HDTV対応TV-Out×1(D4端子ブラケットが付属)を備える。対応OSはWindows 2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう