ニュース
» 2005年05月16日 15時18分 公開

デジオン、5.1ch対応マルチトラックサウンド編集ソフトの最新版「DigiOnSound5」

デジオンは、マルチトラックサウンド編集ソフト「DigiOnSound5」「DigiOnSound5 Express」を発売。ボーカルキャンセラー機能やパラメトリックEQを新搭載した。

[ITmedia]

 デジオンは、マルチトラックサウンド編集ソフト「DigiOnSound」シリーズの最新版「DigiOnSound5」「DigiOnSound5 Express」を6月17日に発売する。価格はそれぞれ4万7250円、1万290円。

 DigiOnSound5は、無制限でトラックを利用できる(DigiOnSound5 Expressは最大6トラックまで)サウンド編集ソフト。5.1chサラウンド制作にも対応している。

 ボーカルキャンセラー機能を搭載。ステレオの左右チャンネルの周波数成分をリアルタイムに解析し、人の音声周波数だけを除去することが可能だ。

 また、3〜9バンドまで設定できるパラメトリックEQを新搭載したほか、ノイズ除去機能を強化、定常的なノイズを事前に読み込んでおくことで、そのノイズ成分だけを除去することが可能となった。ワンタッチでエフェクトを選択できるエフェクトランチャーも備えた。

 さらに別売りの「DOLBY DIGITAL Professionalキット」(ダウンロード版のみ/4万7250円)を利用することで、DVD-Videoの5.1チャンネル音声素材ファイルの出力も行える(DigiOnSound5のみ)。

 対応OSはWindows 2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう