ニュース
» 2005年05月17日 13時45分 公開

デル、デュアルコアPentium搭載の高性能WS発売

デルは、CPUにデュアルコア対応のPentium Extreme Editionを搭載する高性能WS「Dell Precision 380」を発売した。

[ITmedia]

 デルは5月17日、CPUにデュアルコア対応のPentium Extreme Editionを搭載する高性能ワークステーション「Dell Precision 380」を発表した。BTOによるカスタマイズに対応、価格は14万4500円より。

photo Dell Precision 380

 Dell Precision 380は、マザーボードにIntel EMT64対応のIntel 955X Expressチップセット搭載製品を採用する、エントリーモデルのワークステーション。OSにWindows XP Professional x64 Editionや、Red Hat Enterprise Linux WS v4などの64ビット対応OSを用いることで64ビット環境を実現する。

 CPU、メモリ、光学ドライブなど各種パーツのカスタマイズに対応、CPUにはPentium Extreme Edition 840(3.2GHz)、Pentium Extreme Edition 3.73GHz、Pentium 4 660(3.6GHz)/同 650(3.4GHz)/同 640(3.2GHz)/同 630(3GHz)/同 521(2.8GHz)を搭載可能としている。

 メモリスロットは4本で、PC2-5300/4300 DDR2 SDRAMを最大8Gバイト搭載する。利用可能な拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI Express x4×1、PCI Express x1×1、PCI×3。

 筐体のカスタマイズにも対応し、ミドルタワー筐体およびミニタワー筐体を選択できる。

 Dell Precision 380の構成例と価格は以下の通り。

製品名Dell Precision 380
CPUPentium 4 521 (2.80GHz)Pentium Extreme Edition 840 (3.20GHz)
マザーボードIntel 955X Expressチップセット搭載製品
メモリDDR2 SDRAM 512MバイトDDR2 SDRAM 4Gバイト
HDDSerial ATA 40GバイトSerial ATA 160Gバイト
光学ドライブCD-ROMDVDコンボドライブ
サウンドオンボード(AC'97準拠)
グラフィックスNVIDIA Quadoro NVS 285 64MバイトNVIDIA Quadoro FX 4400 512Mバイト
通信10/100/1000BASE-T
OSWindows XP Professional SP2Windows XP Professional x64 Edition
価格14万4500円66万7500円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう