ニュース
» 2005年05月19日 19時23分 公開

携帯向けフォーマット変換ツール「3G Movie Pro」がメジャーバージョンアップ

ビクターネットワークスとソノランブルーは、Macintosh用携帯電話向けフォーマット変換ツール「3G Movie Pro 2」を発売。ビデオ関連の設定機能が強化された。

[ITmedia]

 ビクターネットワークスとソノランブルーは、Macintosh用携帯電話向けフォーマット変換ツールの最新版「3G Movie Pro 2」を発売した。価格は31万5000円(税込み)。

 同ソフトは、音声ファイルや映像ファイルを携帯電話向けにフォーマット変換するためのツール。素材ファイルを指定してボタンをクリックすることにより、自動的に3GPP、3GPP2、AMCなどに変換できる。バージョン2ではビデオ関連の設定機能が強化され、フォルダ単位での読み込みが可能になったほか、読み込み時にファイルの長さ(時間)やサイズなどの情報を表示できるようになった。

 対応OSはMac OS X 10.3以降で、QuickTime 6.5.1以降が必要。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう