ニュース
» 2005年06月11日 00時00分 公開

週末アキバPick UP!:「どんなもん台」――今週2種類も新製品が登場した“冷却台”がなぜか人気 (2/6)

[古田雄介(アバンギャルド)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]

ヒートパイプ型チップセットクーラーを採用したマザー「A8N-SLI Premium」が人気に

 今週水曜に、ASUS製nForce4 SLIチップセット搭載マザー「A8N-SLI Premium」が複数のショップに入荷した。価格は2万3000円前後で、在庫は少数だ。

photo ASUS「A8N-SLI Premium」

 A8N-SLI Premiumは、nForce4 SLIチップセット、Socket 939を搭載するマザーボードで、Athlon 64 X2搭載にも対応する。チップの冷却システムにヒートパイプ+フィン型ヒートシンクを採用しているのが大きな特徴となる。放熱部となるフィン型ヒートシンクはCPUソケットの左脇に設置され、CPUファンやケースファンによって放熱させる構造となっている。

 もう1つは、Windows上でSLIモードを切り替えられる機能が搭載されること。SLIを有効にするセレクタカードが付属せず、ユーティリティだけで設定できるようになっている。3Dゲームをプレイする時だけOS上から有効にするといった使い方ができるという。

 入荷したパソコンショップ・アークは「チップセット用ファンは小型のため高回転でうるさいタイプが多いので、ヒートパイプを採用したファンレス仕様というインパクトは大きいです。予想以上の反響で、20枚も入荷したのに現在(金曜日)の在庫は残りわずか。週末には売り切れてしまいそうです」という。

製品ASUS「A8N-SLI Premium」
入荷ショップ
高速電脳 2万2800円(売り切れ)
ワンネス 2万2800円(売り切れ)
ドスパラ 秋葉原本店 2万2800円
パソコンショップ・アーク 2万3480円

4ピン/3ピン両対応の汎用ファンが登場

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう